ブログ

Aromatherapy Design House

Slider

花粉症

花粉症の季節まっただ中という感じになってきました
我が家はスギの中にあるといっていいほど
見渡すかぎりのスギ・スギ・スギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・ハッピーをお散歩に出すとくるくるの毛に絡んで花粉もたくさんお持ち帰りです・・
生まれた時から多量のスギに囲まれて育った1号チャン&2号君
1号ちゃんは小学生になるった頃発症 レベル5 症状は鼻のやゆみ
2号君は年長の時発症 レベル6がマックスなアレルギー検査で先生に
「おかあさんこの子レベル6振り切ってますよ!」といわれ
かなり重度なスギ花粉症です 症状は目の充血とかゆみ
1号ちゃんは剣道で室内スポーツのためなんとか花粉を浴びずにはすみます
2号君はサッカーで花粉を巻き上げながら吸い込んでいることでしょう・・
今年は例年の比ではないくらいの量が発生するようですね
そこで今年の我が家の花粉症緩和レシピは
ヘリクリサム   鼻の鬱帯・鬱血除去作用などを期待して
タナセタム    抗炎症作用と抗ヒスタミン作用を期待して
ユーカリディベス 抗カタル作用・粘液溶解作用を期待して
ユーカリラディアタ 酸化物類の1.8シネオール多く含み、精油全体の呼吸器系に対する効果をを期待して
ラベンサラ  酸化物類の1.8シネオールを多く含み呼吸器系や神経系に対する精油全体が持っている効果をを期待して
ティートゥリー   精油全体が持っている呼吸器系や免疫系に対する効果を期待して
このようなバランスで作ってみました
わたしは慢性鼻炎で花粉症はないのですが、試したところ
かなり鬱帯した粘液が痰として排出されるかんじがあります!
鼻の通りもかなり良いです!
このレシピで今年はいってみたいと思います
使用後の感想もまた報告したいと思います
スギ花粉が落ち着いてくれるまで約2カ月ちょっとです
空気清浄機も全開で乗り切りたいと思います
花粉症の方はほんとに大変ですよね がんばりましょ~
*使用する精油は分析表が添付され信頼できる品質のものを使用しています
 レシピについては個人的な感想等を述べたもので、すすめるものではありません
 アロマテラピーは正しい情報に基づいて自己責任のもと使用することが基本となります。
  

ご予約・お問合せ

043-377-2799

アロマテラピー デザインハウス

千葉県千葉市花見川区花園 1-15-2
KASSETTE20 203,204

JR 総武線 新検見川駅 徒歩3分