ブログ

Aromatherapy Design House

Slider

香りのブレンディング

先日、最近できたサロンへはじめて
アロマボディトリートメントを受けに行きました。
その時のお話です。
コンサルテーションが終わり、
主訴は肩こりと伝え
体調に合わせた
ブレンドオイルのための精油選択なぞ
があると思いきや
なし・・・
セラピストの方がチョイスしたもので
ボディ用のブレンドオイルが作られたようで
どんな精油を使って?どんな香りのオイルで?
トリートメントされるのか
少々不安な感じを持ちつつ
トリートメントスタートしました!
香りが漂い始め
「ん?・・不安とはうらはらに良い香りかも・・・」
「何と何と何のブレンド???」
「✿・・ローズ??・・スーとする香りもかすかに・・
でも落ち着いた爽やかな華やかな香りの感じ・・」
施術中香り当てに集中してしまいつつも
気が付いたら寝てました。
あれこれ質問するのは偵察に来たようで
おこがましい感じがするのでいつも
ほどんどしません。
自分の体のメンテナンスができるサロンを
純粋に探してもおります。
もともと施術を受けるのが趣味なくらい
20代から、かなりの数の施術を受けてきていますが
香りを選べなかったのは、はじめてでした。
そんな不安に対して、できた香りが素敵で
そのギャップに戸惑いつつも
ワタシの気分にぴったりで
嬉しいよな、びっくりするような
不思議さがありました。
このチョイスは偶然か!
それともブレンディングにたけた
セラピストなのか!
次もブレンディングがぴったりきたら
全て見とうされてる感じでこわいくらいですが・・!
また時間をおいて行ってみたいと思います。
サロンごとにそれぞれ個性が違うので
色々な出会いもあって面白いです。
帰りに残ったオイルを頂きました。
使った精油は
ローズ・オットー
マンダリン
ローズマリー
ペパーミント
と書かれていました。
華やかさはローズ、爽やかさはマンダリンとローズマリー
スーとした香りはペパーミントの感じだったのだと思います。
どの精油を何滴使うかによっても
かなり香りが違ってくると思います。
主訴に対して精油を選ぶことも大切ですが、
やはりアロマトリートメントは
香りの心地よさの方が
それ以上に、もしかしたら大切なのかもしれません!
その方が感じる心地よい香り
でトリートメントを受けられることは
もしかしたら作用を重視した
ブレンディングよりも効果的なことも
あるかも!
これぞアロマテラピーにしかできないこと
と、香りの心地よさの大切さを
改めて体感できた一日でした。

ご予約・お問合せ

043-377-2799

アロマテラピー デザインハウス

千葉県千葉市花見川区花園 1-15-2
KASSETTE20 203,204

JR 総武線 新検見川駅 徒歩3分